撮影テクニック講座2

2014.10.24 (Fri)

撮影テクニック講座に行って来ました。

今回は、撮影の基本操作(AFフレーム選択、AFモードなど)、露出、絞り、シャッター
速度、ISO感度などについて。ガイドブックで読んでもイマイチ理解でき
なかった部分。先生の撮った作品を見ながら解説を聞きました。贅沢〜♪

絞り、シャッター速度、ISO感度の組合せで、オリジナル(自分の目では
見ることのできない世界)の写真が楽しめることを知りました。

忘れないうちに・・・家に帰って、使ったことのなかったAvモードで
撮影してみました。(いつもはPモードで、カメラにおまかせ)

Av(絞り優先AE)モードは、自分で絞り値を選択(シャッター速度はカメラが自動計算)
して、背景ぼかし、くっきり撮影などができるモード。

100_20141017201853ebe.jpg (Avモード 1/40 F4.0 ISOオート)

 絞り値(F)を小さくしました。
 ピントの合う範囲が狭くなり
 前後がぼけやました。




101_20141017201852dba.jpg ( Avモード 0"4 F25 ISOオート)

 絞り値(F)を大きくしました。
 広い範囲にピントが合い、
 両方くっきり撮れました。





次に、ISO感度( 光を受け止めるセンサーの敏感度)を変えてみました。
低感度(遅いシャッター速度)、高感度(速いシャッター速度)
Avモード F25のとき、ISOを100にしたら、シャッタースピードが
30"に。これは三脚がないと無理だと思い、机の上に固定して、遅い
シャッター速度を体験しました。AvモードF25でISOを12800にしたら、
シャッタースピードは1/4に。
数値を色々変えてのパチリは楽しかったです。

が、効果的に活用できるまでには、まだまだ遠い道のり。練習あるのみ。

さて、前回の授業では、宿題が出ていました。名刺代わりに、自分の
撮ったカードを名札入れに入れてもってくること。

106_201410181549263a8.jpg 私は、季節ものということで
 水ナス田楽の写真にしました。
 他の生徒さんたちは、赤ちゃん、
 動物、昆虫、風景、月、植物、
 お祭りなどバラエティに
 富んだ写真が集まりました。

 そのときの模様→☆


以上、本日3回目の更新でした。夕方の更新は金曜日の夕ご飯です。


  FC2ブログランキング ( モブログ 今日のごはん )に参加中です。
 お手数ですが1日1回の ↓ クリックをお願いします。

         
   クリック応援  更新の励みになります。



関連記事
14:00  |  写真教室
 | HOME |