大阪の桜18 造幣局の桜の通り抜け

2014.04.19 (Sat)

先週の土曜日は造幣局の桜の通り抜けに行って来ました。

50_20140414120956f63.jpg 51_201404141209552da.jpg
開催2日目、しかも土曜日ということもあり予想通りの混み混みでした。

桜の花の状態は、昨年よりもいい感じ。(昨年はけっこう散っていました)
たくさんの桜の花が咲いていて、うきうき♪

53_20140414120954255.jpg 55_20140414120953d6e.jpg 54_20140414120954001.jpg

56_20140414120952a5d.jpg 今年の桜として選ばれた
 松前琴糸桜 
 「北海道松前町の浅利政俊氏が、昭和34年
 北海道松前町で毬山家の庭にあった無名の
 八重桜の大木の種子から作り出した桜です。
 花弁数は40〜45枚で、開花後紅色から
 淡紅色となります。by 看板」




57_20140414121049a7a.jpg 58_2014041412104814a.jpg


桜の通り抜けの道は、メインと側道とがあり、今回は側道の方を多く
歩きました。桜の花の下をくぐって歩けたりするので、楽しいです。

59_20140414121048c43.jpg 61_20140414121046fb9.jpg


約560mの通り抜けも、レンガ造りの造幣博物館が見え始めると
そろそろ おしまい。一方通行なので後戻りができないのが残念です。

60_20140414121047895.jpg 62_20140414121046ee5.jpg
63_20140414121119d6d.jpg 64_2014041412111790c.jpg

     この日に撮った桜は、後日紹介する予定です。

本日は、あと2回(12時半、16時半)更新予定です。

  FC2ブログランキング ( モブログ 今日のごはん )に参加中です。
 お手数ですが1日1回のクリックをお願いします。

         

   クリック応援  更新の励みになります





関連記事
09:30  |  外出 大阪市内
 | HOME |