京都散策9 小倉百人一首文芸苑2

2014.04.20 (Sun)

中断しておりました3月17日に行った京都散策のつづきです。

150_20140325174003f37.jpg 
 常寂光寺と二尊院の間に
 小倉百人一首文芸苑が
 ありました。
 ここでは、新古今集と
 詞花集の碑が見られる
 ようです。




持統天皇 第二番
 春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山
215_201403251740017c0.jpg 210_20140325174002053.jpg
石に刻まれた文字。その横には、説明の看板がありました ↑

写真を撮った新古今集の碑をアップします。

216_20140325174000df6.jpg 6_201403251901531e0.jpg
    ( 山部赤人 )         ( 中納言家持)
第四番  田子の浦に うち出でて見れば 白妙の 
       富士の高嶺に 雪はふりつつ
第六番  かささぎの 渡せる橋に おく霜の 
       白きを見れば 夜ぞふけにける

19_20140325190152c9e.jpg 27_20140325190151809.jpg
      (伊勢)           (中納言兼輔)
第十九番  難波潟 みじかき葦の ふしの間も 
        あはでこの世を 過ぐしてよとや
第二十七番  みかの原 わきて流るる いづみ川 
         いつみきとてか 恋しかるらむ

46_20140325190151d64.jpg 217_2014032517404501e.jpg
     (曾禰好忠)           (紫式部)
第四十六番  由良のとを 渡る舟人 かぢを絶え 
          ゆくへも知らぬ 恋の道かな
第五十七番  めぐりあひて 見しやそれとも 分かぬまに
          雲がくれにし 夜半の月かな


紫式部の碑の左手の景色がピンク色・・・近づいてみると梅が咲いて
いました。他の場所の梅は少ししか咲いていなかったのに。
夢の世界に迷い込んだみたいでした。

10_20140325191651642.jpg 11_201403251916508a0.jpg


本日はあと3回(11時半-日曜日のブランチ、14時半-京都散策のつづき、
16時半-日曜日の夕ご飯)更新予定です。

  FC2ブログランキング ( モブログ 今日のごはん )に参加中です。
 お手数ですが1日1回のクリックをお願いします。

         

   クリック応援  更新の励みになります





関連記事
09:30  |  外出 大阪府外
 | HOME |