京都散策6  野宮神社

2014.04.02 (Wed)

京都散策のつづきです。

天龍寺のあとは、野宮(ののみや神社に行きました。

180_20140325135734d7c.jpg 良縁、子宝、学問の神様。
 源氏物語の宮。

 かつて天皇の代理で伊勢神宮に
 お仕えする斎王が伊勢へ行く
 前に身を清めた場所だった
 そうです。
 


181_2014032513573353b.jpg 黒木鳥居は、クヌギの木の皮を
 剥かないまま使用する、日本
 最古の鳥居の様式。






182_2014032513573385d.jpg 183_20140325135732b66.jpg


184_20140325135731f30.jpg 黒木の鳥居を入ると本殿。
 左側には、大黒天が祀られおり、
 その横には神石「お亀石」があり
 お亀石をなでながらお祈りすると
  一年以内に願い事が成就すると
 言われているそうです。お亀石は
 ひんやり、つるっとしており
 ずっと撫でていたかったです。

185_201403251357315db.jpg 186_20140325135831b56.jpg

187_20140325135830ce2.jpg 
 その横には、恋愛成就の文字。
 







本殿 向かって右側には、白福稲荷大明神(子宝安産、商売繁盛)、大山弁財天
(交通安全、財運向上)などが祀られていました。

188_20140325135829b4b.jpg 189_20140325135829ca2.jpg

その前には、お庭が、後ろには竹林が広がってました。

190_20140325135828f68.jpg 191_20140325135827f4f.jpg


京都散策のつづきはまた今度。夕方の更新は水曜日の夕ご飯です。
以上、本日3回目の更新でした。

  FC2ブログランキング ( モブログ 今日のごはん )に参加中です。
 お手数ですが1日1回のクリックをお願いします。

         

   クリック応援  更新の励みになります





関連記事
14:00  |  外出 大阪府外
 | HOME |