ねりもんのチーズのせ焼弁当

2012.12.21 (Fri)

     火曜日とうさんお弁当です

   250.jpg

    ● ご飯、梅干し、しそ、とんぶり&鰹節&醤油
    ● ジャガイモ入り練り物のチーズのせ焼き
    ● とんぶり&鰹節&醤油入り卵焼き
    ● naruパパさんのチョリソー


のこったとんぶり&鰹節&醤油は、朝ご飯でいただきました。
卵かけご飯にトッピング。プチプチの食感、楽しかったです。

     252.jpg


この日(火曜日)は、神戸に行きました。大阪駅から新快速(JR)
30分ほどで行けるのですが、なかなか行くチャンスがありません。
新快速は、なかなか座れないから

今回、神戸に行ったのは、神戸市立博物館で開催されている
マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝を
見るため。 フェルメール「真珠の耳飾りの少女」が来日中。

神戸の街中を散策しつつ神戸市立博物館へ。
途中、素敵なクリスマスオブジェや、フェリシモ・ハッピー
トイズ・プロジェクトのツリーも見ることができました。

60_20121218180901.jpg 63_20121218180902.jpg
61_20121218180902.jpg 62_20121218180902.jpg
フェリシモ・ハッピートイズ・プロジェクトは、手づくりの
ぬいぐるみを世界中のこどもたちに贈るというもの。
今年のキャラクターは、優しさを感じさせるコアラだそうです。
ぬいぐるみは、神戸朝日ビルディングに12月25日まで展示され
その後世界中の子どもたちのもとへプレゼントされるそうです。

前日まで開催されていたルミナリエ↓ 翌日には解体作業が・・・

       64_20121218180901.jpg

そして、もう少し南に移動すると、旧居留地十五番館。
旧アメリカ合衆国領事館で国指定重要文化財。

67_20121218180945.jpg 68_20121218180945.jpg

その東側に神戸市立博物館があります。

65_20121218180901.jpg 66_20121218180946.jpg

平日ということもあり、入場時の待ち時間はなし。
待ったと言えば、「真珠の耳飾りの少女」を最前列で見られる列かな。
約15分間列に並んで、間近で5秒ほど絵画を独り占めできるというもの。
待てない人は、その後から・・・。

真珠の耳飾りの少女は、2000年4月に大阪に来日していたのですが
ちょうど私は、小学生を妊娠中・・・つわりがひどくて真珠の耳飾りの
少女に逢えなかったのです。そして再び、出逢えるチャンスが・・・
これもご縁ですかね。



参加中です。ぽちっをお願いします。
 最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 



関連記事
09:30  |  外出 大阪府外
 | HOME |