納豆ひしお炒飯

2013.12.10 (Tue)

       先 週 火曜日夕ご飯です

    220_201312032128434b2.jpg

 年賀状の住所録の整理をしていたら、なかなか終わらなくって、
 簡単夕ご飯となりました。
 (ふふふ・・・PCをやむなく初期化したときに、巳年用年賀状
 住所録データーも一緒にさようならしました )


           ● 納豆ひしお炒飯

221_20131203212842d20.jpg 222_2013120321284182a.jpg
納豆ひしお(同量の納豆、米麹、醬油を混ぜてしばらく置いたもの)、納豆を焼き、
卵、ネギを入れて混ぜ、ご飯を入れて炒め、醬油で味を調えました。
223_20131203212840743.jpg 
 納豆ひしおは、もろみの
 ような味なので、これを
 使うと、ぐぐっと味が
 しまってうまうまです。
 
 久しぶりのこの炒飯に
 納豆ずきの中学生は
 大喜び♪



その他のおかずは、中華名菜の力を借りました。
このシリーズで好きなのは酢豚なのですが、スーパーのセット売りの
ラインナップには入っていなかったので、食べたことがない商品を
買いました。

         ● 白身魚の甘酢あんかけ

224_2013120321283909b.jpg 225_20131203212837c9f.jpg 226_201312032129318fa.jpg
用意する野菜は玉ねぎ、お好みでピーマンとパッケージに書いて
ありました。私は、エリンギと人参、水菜も追加しました。
227_2013120321293139f.jpg 
 白身魚の天ぷらは、スケソウ
 ダラだそうです。

 ご飯もいいけど、魚の天ぷら、
 生のキャベツ、マヨをパンで
 挟んで食べたらおいしい
 だろうな〜



             ● 青椒肉絲

228_201312032129306bc.jpg 229_20131203212929f06.jpg 215_20131203215048bb0.jpg
  用意するものは、ピーマン。赤ピーマンも入れました。
213_2013120321535984f.jpg 
 あはは・・・うちのメンバーは
 筍NGだった。筍は入っている
 よね、青椒肉絲だもの。
 そして、ソースに入っている
 オイスターソースもNG。
 ソースを取り除きつつ、牛肉と
 ピーマンをいただきました。


 

230_2013120321292800a.jpg ● ポトフ

 シャウエッセン、玉ねぎ、
 ジャガイモ、キャベツ、
 ネギ入り。味付けは、
 鶏ガラ顆粒と醬油。
 そしてたっぷり白ワイン
 入り。
 いいわ〜おいしいわ〜


丑年用年賀状の住所録データーは、辰年のものが残っていたので、
それをベースに仕上げました。5時間近くかかった・・・
あとは裏面を考えて・・・ふぅ〜。


以上、本日3回目の更新でした。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。


  FC2ブログランキング ( モブログ 今日のごはん )に参加中です。
 お手数ですが1日1回のクリックをお願いします。

         

   クリック応援  更新の励みになります





関連記事
16:30  |  ● 豆・豆製品  |  Comment(6)

大阪歴史博物館1

2013.12.10 (Tue)

関西文化の日(11月16日)は、多くの施設の入場料が無料でした。
そのときに行った大阪歴史博物館の様子などをアップしようと
思います。( 過去記事 大阪城の紅葉を見に行きました 2013.11.23 )

500_20131204164639a24.jpg 503_201312041646366d9.jpg
501_20131204164638f49.jpg 504_20131204164635d35.jpg
大阪歴史博物館の南側には、法円坂建物群(5世紀の大型高床建物群)
1987年の発掘調査で5世紀後半頃の巨大な建物群が発見されたそうです。
建物も再現されていて、タイムスリップ。

505_201312041646342f4.jpg 大阪歴史博物館の入口は北側
 なのでそちらに移動しました。
 お隣は、NHKさん。

 この日は無料DAYにつき
 料金を払わず、専用の
 エレベーターで一気に
 10階へ。

506_201312041646330f7.jpg エレベーターをおりると目の前
 には「難波津焼き」の壁。
 難波津焼きは、大阪湾の海底に
 眠る千年も万年も昔の土で焼き
 上げられたものだそうです。

 次にお出迎えしてくれたのは
 こちらの方々。

507_20131204164743c64.jpg 508_201312041647424c7.jpg
510_20131204164741bf2.jpg 
 ← けん帳命婦(けんちょうめいふ

 「命婦は、天皇の近くに仕える
 上級の女官。天皇の姿を
 さえぎる御帳の開閉にあたる。
 by 看板抜粋


512_20131204164740015.jpg ← 威儀命婦
 「 天皇が高御座に着席する際
 高御座の左右にあって威儀を
 正した。by 看板抜粋

 ↓ はとりの 女孺(にょじゅ
 「 女孺は、宮廷で実務にあたった
 女官。 by 看板抜粋

513_201312041647399b6.jpg 514_20131204164813c53.jpg
こちらの方々といっしょに写真を撮っていらっしゃる方もいました。
年賀状とかに使うのかな。。。

大阪歴史博物館のつづきは、また明日。
以上、本日2回目の更新でした。夕方の更新は、火曜日の夕ご飯です。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。


  FC2ブログランキング ( モブログ 今日のごはん )に参加中です。
 お手数ですが1日1回のクリックをお願いします。

         

   クリック応援  更新の励みになります





関連記事
13:00  |  外出 大阪市内
 | HOME |  NEXT