京都散策の日の夕ご飯

2013.03.16 (Sat)

京都散策のつづきです。

阪急線で梅田(大阪)まで帰って来ました。車内では、舟をこぎこぎ
でした。ホームに降りると 京都・東山花灯路のディスプレイ。

70_20130312205753.jpg 71_20130312205752.jpg
素敵なんだろうな・・・テレビで見たことがあります。
榊マリコさんの科捜研の女で・・・。


夕ご飯は、阪急百貨店の地下で購入しました。にぎり寿司や巻き寿司が
一つひとつ包装されている魚屋さんのお寿司です。

72_20130312205752.jpg 73_20130312205752.jpg
好きなものをパックして、一般のレジへ。値段がバラバラなのに
レジ係さんは手際よく処理していきます。不思議に思っていたら、
包んでいるプラの上に、色付きシールがあることに気がつきました。

       74_20130312205752.jpg
   緑、青、赤、黒・・・なるほど、これなら値段を
   覚える必要がありませんね。

主菜は、あしや竹園の但馬牛使用のコロッケとミンチカツ。
少し行列ができていましたが、並びました。

       75_20130312205751.jpg
ミンチカツが 今まで買ったミンチカツの中でナンバーワンかも。
肉のクセが少なく、ほどよい肉の甘み、肉汁もたっぷりで
うまうまでした。


          夕 ご 飯 です  

   77_20130312205824.jpg



京都散策は、当初考えていたプランとは少し違った行程となったので、
大急ぎの散策となりましたが、京都で思いを馳せることが
できてよかったです。
南禅寺のお線香の匂い、どうか遠くまで届きますように。


以上、本日3回目の更新でした。


ランキングに参加中です。ぽちっをお願いします。
 最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
 





関連記事
16:30  |  ● 既製品

京都散策7 南禅寺

2013.03.16 (Sat)

京都散策のつづきです。

哲学の道から南禅寺へ。

96_20130312193902.jpg 87_20130312164705.jpg
             ( 法 堂 )
「法堂は、法式行事や公式の法要が行われる場所であり、南禅寺の中心となる建物です。
 創建当時のものは、応仁、文明の乱で焼失しましたが、文明11年(1479)頃に復興
 されました。その後、慶長11年(1606)豊臣秀頼の寄進により大改築されましたが、
 明治26年(1893)の火災によって焼失しました。by 南禅寺HP」



91_20130312193903.jpg 92_20130312193903.jpg
             ( 南禅寺水路閣 )
「疏水は、琵琶湖から京都市内に向けて引かれた水路である。滋賀県大津市で取水され、
 南禅寺横を通り京都市東山区蹴上迄の区間である。疏水の工事は1881年に始まり、
 1890年に竣工した。by 南禅寺HP」


この場所は、2時間サスペンスや、京都舞台の刑事ドラマなどで
度々登場する場所です。
帰宅後、とうさんに、水路閣の話をしたら
「水路閣に行ったのなら、京都府警にも行ったよね ?
 榊マリコさんに会えた? 」と言われていまいました。
ちなみに、榊マリコさんは、京都が舞台の科捜研の女の主人公です。

       93_20130312193903.jpg
  とうさん、府警まで行けなかったのでマリコさんには、
  もちろん会えまてません。行っても会えないでしょう。。。

95_20130312193902.jpg 94_20130312193902.jpg
水路閣前の道に四角と丸の模様を発見。あとで調べたら、 仏教の
教えである万物を形成する5つの元素 地水火風空のシンボル
(四角・丸・三角など)が彫刻されているそうです。


       98_20130312193950.jpg
          ( 三門 重要文化財 )
「三門とは、仏道修行で悟りに至る為に透過しなければならない三つの関門を表す、
 空、無相、無作の三解脱門を略した呼称です。南禅寺の三門は別名天下竜門とも呼ばれ、
 上層の楼を五鳳楼と呼び、日本三大門の一つに数えられます。by 南禅寺HP」


       97_20130312193950.jpg
「巨大な石灯籠は寛永5年の三門落慶の際に佐久間勝之が供養の為に奉献したもので、
 高さ6メートル余りあり、大ささでは車洋一といわれています。by 南禅寺HP」

   
       99_20130312193950.jpg


残念ですが、ここで京都散策は時間切れ。
そろそろ帰らなくてはなりません。
金閣寺から銀閣寺までのバス旅が大変だったので、タクシーで
阪急河原町へ。タクシードライバーさんに今回の京都散策の行程を
話したらタクシーを使えばよかったのにと言われました。
使いたいけど・・・ いくらかかるのか。。。

     512_20130313161229.jpg
         ( 京都散策の行程 )
 JR京都→地下鉄丸太町→京都御苑→ランチ→清明神社→金閣寺→銀閣寺道→
 京都大学キャンパス→銀閣寺道→哲学の道→南禅寺→阪急河原町


阪急河原町駅は始発駅のため、梅田(大阪)まで座ることが
できました。しっかり ました。

2回目の更新でした。
次の更新(16時半)は、京都散策した日の夕ご飯です。



ランキングに参加中です。ぽちっをお願いします。
 最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
 





関連記事
13:00  |  外出 大阪府外
 | HOME |  NEXT