お祭りの日のお昼ご飯

2010.07.25 (Sun)

今朝のお話です。
ばぁばのバラ寿司 de 夕ご飯のブログを見た中学生のこども。
「 えっ エ~ こんな夕ご飯、食べてない・・・ 激ショック

それは、そうでしょう  昨日、「夏祭りに行くから、夕ご飯はいらない」と
言って食べなかったんだから
ちなみに、激ショックは、最大級のショックだそうで、「激ショック→
超ショック→ちょびショック→ショック」となるそうです   

さて、中学生の子どもも食べた今日のお昼ご飯です 
    a7_20100725152256.jpg
お祭りなので豪華バージョン


■バラ寿司
 a3_20100725152237.jpg
昨日の夕ご飯のバラ寿司の上にのせる具を変えました。
具は、炒り卵、アスパラとハムのめんつゆ炒め。アスパラのシャキシャキの
食感がアクセントになって、おいしかったです。


■ソーメン(ツナマヨめんつゆ)
 a5_20100725152236.jpg a2_20100725152238.jpg
ツナマヨめんつゆは、「With Relish」さんのブログをまねて作りました。
ツナ缶、マヨ、めんつゆ、水で作るソーメンのつけだれです。
まったりとソーメンに絡みつくタレで「おもしろいねぇ、おいしいねぇ」と
いいながら食べました  ataruさんおいしかったです

めんつゆは、鹿児島の「唐船峡(とうせんきょう)」でした。ちょっぴり甘めです。


■鶏南蛮
a1_20100725152238.jpg
昨日作って、冷蔵庫で熟成(?) 鶏にタレがしみ込んでいておいしかったです


■煮物
 a4_20100725152237.jpg
昨日の夕ご飯の煮物です。ちょっとだけ残りました。二日目はさらに味が
しみ込んでいておいしかったです。なので、手は加えずにいただきました。


朝顔のつぼみ発見
a8_20100725152255.jpg
数種類の朝顔の種をまいたので、これからが楽しみです。


参加中です。よろしければ、クリックをお願いします。
いつもブログを見てくださって、ありがとうございます
関連記事
16:35  |  家族 2010  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ばぁばのバラ寿司 de 夕ご飯

2010.07.25 (Sun)

 めいん
昨日の夕ご飯です。鹿児島のお義母さん ( ばぁば ) に、
○○家の味を伝授してもらいました


ばぁばのバラ寿司
m3_20100725065638.jpg m5_20100725065331.jpg
野菜やお揚げを切って煮ます。煮上がったら、そのまま煮汁の中で冷まします。
m6_20100725065639.jpg ばら
炊きあがったご飯に寿司酢をあわせ、煮上がった具材をまぜ、飾りをのせます。

今回びっくりしたのは、寿司酢の塩の量の少なさ。
私はその倍以上の塩を使ってる・・・。寿司酢で寿司の個性がでるんだなぁと実感。
仕上がりは優しい味でした。ばぁば、教えてくれてありがとう


ばぁば直伝 生姜の佃煮
s1.jpgs3.jpg
鍋に千切り生姜と水を入れて30分~1時間煮ます。40分後↑
s5_20100725072109.jpg s6.jpg
煮汁を全部捨て、生姜、砂糖、醤油、みりんで煮ます。汁気が
無くなったらゴマをふって完成。鰹節、ジャコを入れてもおいしいそうです。
今回は鰹節を入れました。とうさんが好きなご飯のおともです。


■揚げ物と野菜のプレート     ■煮物
a1_20100725065333.jpg d2.jpg
◆醤油ニンニクベースの鶏から /    ◆バラ寿司の煮汁を活用。
素揚げポテト / 揚げシューマイ/     おいしかったです。
サーモン・水菜・パプリカのサラダ  


■豆腐と鶏ミンチとお麩の揚げ煮
d1.jpg
水切り豆腐、鶏ミンチ、玉ねぎ、人参、味噌、片栗粉を入れて混ぜました。
水分が多かったのでお麩を入れて固さの調整をし、小判型に丸めて揚げました。
鍋に、ケチャップ、マヨネーズ、ソース、酢、牛乳、塩、胡椒を入れて味を調え、
揚がったものを煮絡めました。ふわっふわの食感、おかわり続出でした


■おやつ
a8_20100725074624.jpg a9_20100725074623.jpg
インパクトのある入れ物ですが、中身は、チョコクランチでした。


         今日のひまわり
       DSC02106.jpg


参加中です。よろしければ、クリックをお願いします。
いつもブログを見てくださって、ありがとうございます

関連記事
08:09  |  寿司  |  Comment(6)
 | HOME |