07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

銀座ごふぁん屋さんの一膳佃煮

2013.03.22 (Fri)

         月曜日夕ご飯です  

   668.jpg

市場の隠れた商品を取り扱っているネット通販の「銀座 ごふぁん屋
(銀座 ごふぁん屋ファンサイト参加中)さんから 創業約100年、
築地の老舗 江戸一飯田の佃煮セットが届きました。

       669.jpg
    食べきりサイズの「一膳小袋」(20g)が5種類。

     674_20130318202740.jpg 675_20130318202825.jpg
       ( 赤えび )      ( あさり )
・赤えび ( 小海老を香ばしく炊き上げました )
    ほどよい固さの殻に包まれた赤えびは、甘さがありました。
・あさり ( 粒のそろったあさりを、やわらかく炊きました )
    しっかり味付けのあさり。噛むとアサリの風味が味わえ
    ました。ご飯が欲しくなる感じ。
670_20130318202740.jpg 671.jpg 673.jpg
  ( 葉唐辛子 )    ( しらすくるみ )    ( 甘口昆布 )
・葉唐辛子 ( 唐辛子の若葉に実を加え、香りを活かすダシは鰹節と昆布を水出し )
    食べた時は、甘く感じるのですが、噛むほどに葉唐辛子の
    実力発揮。これもご飯がすすみました。
・しらすくるみ (良質のしらすと香ばしいくるみを、醤油をきかせて炊き合わせました)
    しらすは、しっかりと炊き込まれていました。
    くるみは、食感がよかったです。ご飯のお友というより、
    これを食べつつお酒なんていいな〜と思いました。
・甘口昆布 ( 北海道産昆布を使用、磯の香りたっぷり )
    一口目は甘めに感じますが、食べるごとに濃さを楽しめ
    いつもの味つけ昆布とは違うな〜と言う感じでした。

一通り味わって、土鍋で炊いたご飯の上に全部のせ。贅沢だわ。

       676.jpg
食べる時は、それぞれの味を楽しみました。我が家の一番人気は
甘口昆布。卵かけご飯にもぴったりでした。

        677.jpg


その他のおかずは、たっぷり具入りの卵焼き。

678.jpg 679.jpg
卵、金時人参、ピーマン、チーズ、牛乳、砂糖、塩、酒を混ぜて
焼きました。付け合わせは、水菜とミニトマト。

モクモク手作りファームさんのスモークレバー。
680_20130318202824.jpg 681_20130318202848.jpg
かなりレバー味でした。食べるとスモーク味→チーズ味→
しっかりレバー味→チーズ味→スモーク味と変化が感じられる
一品。不思議な感じでした。



以上、本日2回目の更新でした。


ランキングに参加中です。ぽちっをお願いします。
 最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
 




16:30  |  ● モニター

れんこんパウダーを使って夕ご飯

2013.02.16 (Sat)

        水曜日夕ご飯です

    731_20130213210001.jpg

  三笠産業株式会社さんのれんこんパウダー を使って夕ご飯の
  メインを作りました。(便利野菜ファンサイトファンサイト参加中)


720_20130213205928.jpg 721_20130213205928.jpg
鶏ミンチ、玉ねぎ、塩麹を混ぜ、れんこんパウダーを入れてさらに
混ぜて成形し焼きました。(タネの一部は次の日のお弁当用に使いました)

722_20130213205928.jpg 724_20130213205927.jpg
玉ねぎをれんこんパウダーで炒め、水、表面を焼いた鶏モモ肉、人参、
ジャガイモ、大根、酒、コンソメを入れて煮ました。
726_20130213210002.jpg 728_20130213210002.jpg
ジャガイモに火が通りかけたら、鶏バーグ、コーン、牛乳、チーズを
入れて、塩で味を調えました。とろみが少し欲しかったので、
水溶き片栗粉で調整しました。ブロッコリーを入れて完成。

      727_20130213210002.jpg

 れんこんパウダーの色のスープ完成。
 風味のあるスープになりました。これがパウダー効果かな。
 鶏バーグは、もちっと食べごたえ十分♪ でした。ごちそうさま。


副菜は・・・
● 茄子の焼きポン酢  ● ほうれん草のお浸しとチリメンポッカ和え
730_20130213210001.jpg 725_20130213205927.jpg
・茄子の焼きポン酢は、カットした茄子に油を絡めてから全面焼き、
 ポン酢を絡めつつ焼き、お皿へ。さらにポン酢を入れて、三つ葉を
 散らしました。
・ほうれん草のお浸しとチリメンポッカ和えは、ほうれん草をチンし
 醤油・みりん・酒を絡めてしぼり、黄(ファン)工場長さん
 チリメンポッカを絡めました。
 チリメンポッカを初めて食べたとき、このレシピがひらめきました。
 うんうん、おいしい。

食後、小学生が「 友チョコを作らないと〜」と大慌て。
「クッキーのマリーとチョコ、デコグッズは用意してるんだけど・・・」
「で ? 何を作るの? 」って聞いたら、まだ決めてないとのこと。
え〜 どれだけ のんびり屋さんなの〜 バレンタインデイはあ・し・た。
結局お手伝いすることになりました。そして、1時間後に完成。

       795.jpg
湯煎したチョコとバターに、クリームチーズ、砕いた マリーと
オールブラン(メイプル味)を混ぜ合わせ、牛乳で固さを調整し
ハート型に成形して、トッピングをしたものと、もう1種類は、
湯煎したチョコとバターにかっぱえびせんを粗く砕いたものを
混ぜ合わせました。かっぱえびせんは、通常より太くて長い商品が
あったので助かりました。ふぅ・・



以上、本日2回目の更新でした。


ランキングに参加中です。ぽちっをお願いします。
 最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
 




16:30  |  ● モニター

れんこんパウダーを使ってみました。

2013.02.16 (Sat)

三笠産業株式会社さんから、れんこんパウダーをいただきました。

740.jpg 741.jpg
便利野菜ファンサイトファンサイト参加中  ( 左:れんこんパウダー 右:片栗粉 )
「れんこんパウダーは、国産野菜を収穫→受入→開梱・トリミング→洗浄→カット→
 殺菌処理→乾燥処理→粉砕されて完成。粉砕された野菜は、約20ミクロン以下で、
 舌にのせると溶けるような食感に。
 パウダー3gで、生野菜に換算すると30gになり、栄養成分は蒸し野菜(水分を除く)
 ほぼ同等だそうです。このパウダーを食品と混ぜることで、無理なく野菜を摂取
 できるということだそうです。byパンフ引用」


初めて使うパウダーなので料理を作る前に、いろいろ試しました。
写真の茶色は、れんこんパウダー、白色は片栗粉です。それぞれ水を
入れてから 混ぜたり、電子レンジでチンしたりしました。

742.jpg 743.jpg
↑ 小さじ1/2に大さじ1の水を足した写真  ↑ レンジで30秒チンしたもの
れんこんパウダーは、片栗粉に比べて水に溶けにくいようです。
チンすると、溶け残りはあるものの、片栗粉のようにとろみが
できました。では、れんこんパウダーを使って何か作りましょう。
バレンタインデーを翌日に控えたこの日、やはりチョコかな。

744.jpg 745.jpg
     ( 湯煎中)        ( できあがり )
湯煎にかけた容器に、チョコ、牛乳、れんこんパウダーを入れて、
チョコが溶けるまで混ぜました。
このぐらいの加熱では、れんこんパウダーは全部溶けきらず。
しかし、パウダーがはいることで、もったりとした感じになりました。
チョコムースの完成。家族に食べてもらうと「れんこんパウダー入り?
おいしいね〜」のお言葉をいただきました。
れんこんが入っているとはわからないのですが、風味がプラス
されているようで、おいしかったです。

液状だと パウダーのダマが少し気になるので、粉類と混ぜ合わせて
1品作ってみました。

746.jpg 748.jpg
蒸しパンミックス、牛乳、卵、油、れんこんパウダーを混ぜて型に
入れ、レンジでチンしました。
749.jpg 750_20130213195159.jpg
黒糖のような味わいで、もっちり生地の蒸しパンが完成。
色は、れんこんパウダー色。
黒糖のようなというところが、れんこんの味なのかな。
昔食べたことのあるような、懐かし感じの味でした。
マーラーカオっぽい。

つぎは、つなぎとして1品。

751_20130213195159.jpg 752_20130213195225.jpg
              ( 左:れんこんパウダー入り 右:れんこんパウダーなし )
鶏ミンチ、玉ねぎ、塩麹を入れて混ぜました。1つ成形し、もう1つは
れんこんパウダーを混ぜて成形しました。
(タネの重さは、れんこんパウダー分のみ違います)
753_20130213195225.jpg 747.jpg
     ( 各 左:れんこんパウダー入り 各 右:れんこんパウダーなし )
つなぎの力もぱっちり。なにより、大きく ふっくらとなっているのが
魅力的でした。れんこんパウダー入りを食べると、ふわっもちっ感が
あり、味は濃い感じでした。
これは、使える・・・

ということで、水曜日の夕ご飯に続きます。続きは夕方の更新で。



ランキングに参加中です。ぽちっをお願いします。
 最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
 





09:30  |  ● モニター

明太子フレークご飯

2013.01.30 (Wed)

          日曜日お昼ご飯です

     320.jpg

    「とれたて!美味いもの市」さんから孝子屋(ここや)さんの
    「華」明太フレークをいただきました。


321.jpg 322.jpg
  原材料名;助宗たらの卵巣、食塩、砂糖、粉末醤油、粉末酒、唐辛子 他

      323.jpg
冷凍で届いたので解凍して、土鍋ご飯といっしょにいただきました。
ほどよい辛さで、ご飯とマッチしていました。
すでにほぐれた状態なので、いろいろな食材と合わせたら楽しいだろうな
と思ったのですが、完売しました。


   ● ソーセージとスナップエンドウのマスタード炒め

324.jpg 325.jpg
ソーセージ、チンしたジャガイモ、みやっちさんのスナップエンドウ
粒マスタード、ケチャップ、醤油、酒といっしょに炒めました。


             ● 卵焼き

       326.jpg
 みやっちさんのスナップエンドウと人参を電子レンジでチンし、
 冷まして卵液で包みました。
  

             ● 納豆

       327.jpg
  納豆大好き星人のために納豆を用意しました。
  しか〜し、独り占めの夢は叶わず。
  みんなに、納豆を少しずつ持っていかれたのでした。


食卓は、明太フレーク華が彩りを添えてくれたのですが、ベランダでは
ひまわりが彩りを添えてくれます。

328.jpg 329.jpg
いつまで、楽しませてくれるんだろう・・・



参加中です。ぽちっをお願いします。
 最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 
 ( 過去記事 )
  ・ 明太子三昧のお昼ご飯 2013.01.17
  ・ 明太子入り揚げ餃子 2013.01.17
  ・ 明太子を使って3品作りました。2013.01.18






09:30  |  ● モニター

明太子を使って3品作りました。

2013.01.18 (Fri)

         火曜日夕ご飯です  

     178.jpg


     辛子明太子 ↓  を使って3品作りました。

      モンドセレクション金賞受賞 辛子明太子 450g
     ( とれたて!美味いもの市ファンサイト参加中 )


          ● 明太子入り焼き餃子

180.jpg 181.jpg
エビ、レンコン(すりおろしと 粗みじん切り)、明太子、塩、片栗粉を
入れて混ぜ、餃子皮で包んで焼きました。

182.jpg 183.jpg
明太子のぷちっ、レンコンのもちっが楽しい一品。鉄板の明太子マヨを
かけたら、中も外も明太子♪ 幸せ気分でした。


         ● 大根煮 〜 餃子のタネ入り

184.jpg 185.jpg
大根をチンしてから、鶏ガラスープで30分煮て、醤油と酒を入れて
さらに30分煮ました。餃子のタネの残りがあったので片栗粉を
プラスして固さの調整をで団子を作り入れました。エビちゃんもプラス。

186.jpg 187.jpg
三つ葉を散らしてできあがり。
餃子のタネで作った団子は、ふわっ、もちっ、ぷちっで、焼き餃子
よりも好評でした。

 
      ● キノコとレンコンの明太子和え

 188.jpg  189.jpg
ホンシメジとレンコンを甘辛く煮て、火を消し、明太子を絡めました。
ご飯のお友っていう感じの仕上がりでした。

この日は、小学生がお出かけだったので、小学生NG食材のエビも
大活躍しました。餃子にも、大根煮のお皿にも登場。
ご飯系にもたっぷりエビを使いました。


           ● エビピラフ

     179.jpg
ベーコンと玉ねぎを炒め、生米を炒め、エビも入れて炒めました。
大根を煮たスープ、水、コンソメ、塩、胡椒、醤油を入れて
炊きました。
大きめにカットさらたエビが入っていると嬉しいです。

この夕ご飯で、辛子明太子は完売しました。さすが450g入り、
いろいろな料理で楽しむことができました


以上、本日2回目の更新でした。


参加中です。ぽちっをお願いします。
 最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 



16:30  |  ● モニター

明太子入り揚げ餃子

2013.01.17 (Thu)

         月曜日夕ご飯です  

    100_20130115115252.jpg

「とれたて!美味いもの市」さんからいただいた 孝子屋(ここや)さんの
 辛子明太子を使って2品作りました。

      モンドセレクション金賞受賞 辛子明太子 450g
    ( とれたて!美味いもの市ファンサイト参加中 )
 
この日は、お昼もこの明太子を食べました。明太子づくし〜幸せ♪


         ● 明太子入り揚げ餃子

105_20130115115250.jpg 106_20130115115323.jpg
ジャガイモを茹でて粉ふきいもを作り、潰し、塩、マヨ、明太子、
さらし紫玉ねぎを入れて混ぜ、餃子皮で包んで揚げました。
サクッの皮に、ピリッと辛い明太子ポテト・・・おいしかったです。

107_20130115115323.jpg 108_20130115115322.jpg
味を変えるために、アボカドソース(アボカド、ライム汁、ゆで卵、
マヨ、塩、胡椒)も作りました。たっぷり餃子の上にのせてパクッ。
さわやかな酸味がよくあいました。

もう一品は、フライドポテトの明太子和え。

103_20130115115251.jpg 104_20130115115251.jpg
明太子、マヨ、パセリと、フライドポテトを和えました。
おつまみに、いいんだな〜


この日は、成人式ということで、お赤飯を炊きました。
・・だれも成人式には関係ないのだけれど。

101_20130115115251.jpg 102_20130115115251.jpg
小豆たっぷりにしました。



デザートは、中学生が作ってくれました。

       109_20130115115322.jpg
   お菓子のアルフォート+黄桃+イチゴ+ホイップクリーム。

黄桃の缶を缶切りで切ったあと、その缶で、ざっくの指を切りました。
少し開けた口から黄桃を取り出そうとして事件はおきたようです。

「次回は、缶のフタをキッチリ開けます」と 申しておりました。



以上、本日2回目の更新でした。


参加中です。ぽちっをお願いします。
 最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 





16:30  |  ● モニター  |  Comment(17)

明太子三昧のお昼ご飯

2013.01.17 (Thu)

        月曜日お昼ご飯です  

    130.jpg

        明太子三昧のお昼ご飯でした。

「とれたて!美味いもの市」さんから孝子屋(ここや) 辛子明太子を
いただきました。この商品は、佐川男子さんが届けてくれました。
イケメン、さわやか系だったわ。

131.jpg 132.jpg
    ( とれたて!美味いもの市ファンサイト参加中 )
モンドセレクション金賞受賞のこの辛子明太子は、完熟タラコ。
6~7年魚のスケソウダラから採れるたらこで作った特大Lサイズの
一級原卵の完熟物を使用し、じっくりと168時間かけて本漬け仕上げ
されているそうです。見た目は写真の通り。一つ一つ大きいです。

       133.jpg
         大粒のたまごがたっぷり。
味見をしたら、ほどよい辛さ。卵はソフトで優しい感じでした。
では・・・アレンジ開始。


まずは定番(?)のイカ明太子

134.jpg 135.jpg
  イカと明太子を合わせ、食べる時にライムをかけました。
明太子がイカに絡まってうまうま。噛むほどに、明太子の辛さが
やってきました。

         ツナの明太子和え by Mieおうち

       136.jpg
 軽くオイルを切ったツナ缶に明太子をたっぷり合わせました。
 ご飯がすすむ〜すすむ〜

 
         ● ベーコンと明太子和え

       139.jpg
脂分の少ないベーコン(焼かないタイプ)と明太子を和えました。
食感はベーコンだけど、味は明太子勝ちでした。
こちらも、途中からライムをかけました。さっぱり味に変身。


       ● 明太子ツナアボカドマカロニ

       137.jpg
   茹で上がったマカロニに、明太子、ツナ、アボカド、ライム、
   マヨを和えました。
   とうさんお気に入りの一品。たらこで作るよりも味が複雑で
   よかったです。
 
ご飯は、土鍋ご飯を用意しました。
       
141.jpg 140.jpg

この明太子は、たらこ全体に味がうまく浸透しているので、そのままも
アレンジもグーでした。卵がふっくらで、一粒一粒楽しめる感じ。
今まで食べていた小さめの明太子とは違う感じでした。




参加中です。ぽちっをお願いします。
 最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 




                        



      モンドセレクション金賞受賞 辛子明太子 450g





09:30  |  ● モニター  |  Comment(12)
 | HOME |  NEXT